緑が燃え上がる


桜の頃は周りの木々はまだ色がなかったですが新緑の時はそれまでに色がなかった木々が一気に燃えだす。色が付いて生きている山になる。変化が大きく重く・・・

一番いい季節であり好きな季節でもあります。
スポンサーサイト
2016/05/26(木)
名松線 トラバ(0)

蔵のある家


昔ながらの家が多いが比較的新しい家もある。
2016/05/25(水)
名松線 トラバ(0)

夜明け前


奥津に回送される始発列車。
2016/05/24(火)
名松線 トラバ(0)

終点


全開のupした場所から少し走って振り返って撮ったカット。

以前は左側にもレールはあったみたいです。さらに俯瞰できる場所もあったようなので行ってみたんですが家々が立ち並び無理でした。
2016/04/30(土)
名松線 トラバ(0)

最後の直線


全開にupした場所から普通に走っても追い越せるので奥津の駅手前で待ち伏せ。

今度はGW明けに。
2016/04/28(木)
名松線 トラバ(0)

絶壁の家


ダムよりも高い位置に家がある。家の横には桜もあるね。

「絶壁の家」と勝手に命名。
2016/04/22(金)
名松線 トラバ(0)

1本の桜


この沿線は立派な1本だけの桜もありました。この桜も1本だけの大きな桜でした。天気があまりよくなくてアップ気味に撮りました。
2016/04/19(火)
名松線 トラバ(0)

並木


この沿線の桜並木ってビッシリと詰まっているんですね。抜けているところがないんです。なので流してもあまり意味がない。
2016/04/18(月)
名松線 トラバ(0)


小さい1本の桜でも存在感は抜群。

彩の季節が始まる。
2016/04/15(金)
名松線 トラバ(0)

始発列車


1番列車が通る。

まだ町は眠っているかのよう。
2016/04/14(木)
名松線 トラバ(0)

| ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top