山肌


前日はこの山に登ってました。ここが一番綺麗でしたが所々に背の高い茂みがあったり電柱があったりで苦労する場所なんですが…
スポンサーサイト
2016/12/06(火)
大糸線 トラバ(0)

天気一変


2時間前までの快晴が嘘のように台風並みの強風。木々の葉が枚散ります。晴れならば逆光なんですが逆光なれどデジタルやったらあまり関係ないので撮ろうと思ってましたが順光に拘るんやったら午前の後追いかな。

ここが一番綺麗でした。

まずまずか?


大町はオレンジ色もまあまあかな。この辺りが一番に綺麗でした。
2016/12/04(日)
大糸線 トラバ(0)

雲が


この日は昼から雨の予報でしたが夕方まで天気よかったんですがね。。

逆光


桜だと逆光は厳しいですが紅葉だと綺麗です。あまり色付きははよくなかったですがそれを感じさせないですね。
2016/12/02(金)
大糸線 トラバ(0)

黄色とオレンジ


去年はほぼ散ってたけど黄色とオレンジがまだ鮮やかやったような。

何回か通えってことですな。
2016/12/01(木)
大糸線 トラバ(0)

SLポイント


前日の朝と比べるとだいぶ気温は高いですが地元では絶対に着ることのない上着と雨合羽の下と長靴の完全な雪国仕様。

やっぱり小谷村は色付きは悪いですね。赤はいいとしてオレンジと黄色が全く悪い。
2016/11/30(水)
大糸線 トラバ(0)

最終列車


1日目の最終列車。

次の日からは天気が悪い予報が出ていたのでアクティブに動きました。風呂も入ってこれ撮って寝るだけ。それにしても踏切の照明以外は明かりがなくずっと立って待つのも不審者と思われるのでウォーキングする振りをしながら待ちますが時間が長く感じられる。
2016/11/29(火)
大糸線 トラバ(0)

SL来た?


この時期は16時で暗くなってくるので時間に縛られます。鹿島槍スキー場から帰る途中も綺麗なところが多くゆっくり撮りながら戻ってここで撮りたい構図があったんですが…「えっ!SL来た?」てな感じ。

煙がなかったとしても山深い場所はもう夕暮れの気配。
2016/11/28(月)
大糸線 トラバ(0)

絶景なり


去年はこの場所を確認したときは晴れてましたが来る頃には天気が悪化して下界が見えず。6月の緑の時も撮ってますが空気のクリアーなこの時期の方が締まる。

邪魔な木も葉が抜け落ちていて撮れるんですが少し横に移動したら綺麗に抜けるところがありました。でも6月だと相当高い脚立に乗らないと抜けないですがこの時期でも小さい脚立に乗ってます。湿度が低いと遥か遠くの新潟県の山も見えるし噴煙が立ち上る山も見える。ずっと佇んでいたいところですがここは熊が出るので怖いんですよね。猿もおったし鹿と猪をミックスした奴もいたし気が気じゃない。

| ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top