スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

久々に1レ流し

富士・はやぶさ40
今日は一日中でした。さらに昨日よりも気温が下がりかなり寒く感じます。
昨日は久々に1レ流ししました。最近は止めの写真ばかり撮っていたのでどうかな?と思ったんですが、上手く行きました。

さて明日のはどこで撮ろうかな?また滋賀県で流し撮りが出来そうな場所を見つけたんでそこに行こうかと。。。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
スポンサーサイト

カマの迫力その2

金太郎1
今日は高校時代の友人と何年振りか・・・久々に飯。私は飲めないので専ら食べる方ですが時間なんてあっと言う間ですね。

今日は金太郎の縦位置アップです。この写真も半逆光のカットです。この光線がやっぱ好きですね。この金太郎はいかにも重厚な機関車ですね。何の音か分かりませんが「キュイィ~~ン」というエンジンの音!?が力強く感じます。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

夕日を浴びるコンテナ貨物

桃太郎1
毎年初夏になると行っている場所。

思い描いているように何とか撮れた。撮れるまで3年を要した。天候が相手だと祈るしかない。京都は特に!?湿気tが多く夕方になると雲が湧き出て太陽が山に隠れるまでに雲に隠れてしまう。雲がなく山に沈んだらこのようなシーンが撮れる。

太陽の輝きが100%だとするとこの写真は完璧な100%だった。そのようになったのは今までで1回だけ。見るものすべてをドラマチックにしてしまう夕暮れ。一番好きな時間帯。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

カマの迫力

ef66-100
迫力を求めて縦位置アップ。

やっぱこれですよね。フレームアウトでなくても流し撮りでなくてもやっぱ正面ドカンですね。
貨物列車も奥が深いですね。運行形態・どこの機関車が牽いているか・何処に行くか?もっと詳しければ楽しいでしょうね。

私はまったく分からないので「あっ66の100が来た!」「桃太郎が来た!」ってな具合に来たものをすべて撮っていく・・・

ただ81が牽いてきたら日本海側を通る貨物列車やなと分かるようになりました。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ


1レ 夜の走行写真

富士・はやぶさ39
夜だと流し撮りで撮るのが手法ですが何とか止めで撮れないかと探していました。少しでも明るいところでスタンバイ。ちょうど自由通路の下だと光も広がらないと思ったので自由通路の下付近で置きピンします。先行の貨物列車でいい感じでしたがそのままでISOで撮ったらよかったかと。1600~1000に落としたんですが・・・あまり変わらんといえば変わりませんが。。

レールにヘッドライトが光る。

「来た!」

めっちゃ早い!光の玉がファインダーに入ったと思ったらあっという間にファインダーから外れた。

ここはもう少し煮詰めてみようと思います。

にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へにほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

北陸か?茶釜か??

茶釜1
昨日の時点では北陸に行こうと思っていましたが今日は茶釜+シキ3重連があると情報を頂いたので天秤に乗せると茶釜+シキの方が滅多にないチャンスってことで1レを撮った後はそのまま北陸と思っていたんですが家に帰りました。

今日は天気もよくて暖かく1時間半前に現場に着いたんですがすでに4人の方がスタンバッておられました。私も空いているところで陣取って待ちます。光線的には半逆光なれど私はこの光線が一番好きです。

ここに立っているとさまざまな車両が通り過ぎます。時刻表に載っていない車両まで合わせるとかなりの本数になると思います。

ただ一番奥の線路を通るので被られないかが心配でしたが何とか被られずに撮ることが出来ました。見るのも撮るのも初の茶釜でした。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

遠近法?

サロベツ1
300ミリレンズを使って開放に近い絞りで撮影。
開放気味で望遠レンズやとピントも1点しか合わないために後ろがほどよくボケる。さらに圧縮効果で後ろの山もグッと近づいて肉眼ではありえない目線になる。

だから望遠好きになって行くのかもしれない。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

タイミングが・・・

富士・はやぶさ38
真っ暗で僅かに踏切の照明だけ。。

ファインダーを覗いて撮っていたらタイミングが掴めないので目視でシャッターを切ったがタイミングが合っているのかそうでないのかが分からない。。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

強引に

はやぶさ1
本州で「はやぶさ」テール。

やっぱ新鮮に見えますね。ボケた感じに写っていますが雨の水滴が付着してました。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

駅間で撮った風に

富士・はやぶさ37
ここのところ連発で1レ撮影。流石に今日は眠いです。今日は寝るよ。。

最近はの止め写真を狙っています。踏切ロケも平行して行っていますが明るさが足りず正面からだとヘッドライトの光で何も見えない状態になるんで駅に行って見ました。駅もまだ止め候補の駅があって今度はその駅に行こうと思ってます。

いつもはISO1600や800で撮ってヘッドライトの光が拡散してヘッドマークが見えない状態やったんで今回はISO400で撮ってみた。リンク先の方がISO100で撮られていたので真似させてもらおうと思いましたが100は怖かったんで間を取って400に。。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

闇を切り裂く

富士・はやぶさ36
昨日の「富士・はやぶさ」です。

何度か通ってパターンが分かってきた。
ただ踏切の光が弱すぎるけどこれはコレでいいと思う。
おぼろげに運転士さんが踏切の照明に照らされて見える。

対向列車が迫っていてヘッドライトが減光されると思っていたらそのまま突っ切って行った。
めちゃ早い!

まだまだ候補はあるので焦らずゆっくりと。。。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

ありがとう

スーパーおおぞら1
写真を撮り始めてからずっと続けていることがある。

シャッターを切ったら列車に向かって手を挙げる。

撮らせてもらってありがとうの意味を込めて。。

この日は運転士さんがそれに応えてくれた。

「ピョッ ピョッ」 と電気機関車みたいなホイッスルが鳴り駆け抜けていった。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

斑な光線

中央本線1
午前の貨物列車

段々と鉄橋に光が差してくる。

あと少し!あと少し!!

山間に機関車のエンジン音が響いてきた。

「来たか・・・」

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

夜明けの頃

紀勢貨物1
もうすでに夜明けは迎えても山の影に入り太陽の光が差さない。バックの山は太陽が当たりこの位置は隙間になる。

あえて銀塩で狙ってみたシルエット画像。光の強弱を強調するならまだフィルムが勝っていると思う。銀塩で10年以上撮って来たんで慣れもあるかもしれんが・・・これがデジタルで表現出来たら即効でデジタルに完全以降するのに。。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

キラキラ

出雲3
これから1レでも行こうと思ったけど40分の遅れが出ているようで諦めた。明日は休みなれど眠いしまた行けたら明日。。

屋根のないところからのバルブでが強く容赦なく降り続きます。
バルブ中にレンズにも水滴が付着してゴーストも倍増。でもこれもいいかな!?今となってはいい思い出ですね。30秒停車なのであっと言う間に発車。

DDの加速するエンジン音がたまらなくイイですね。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

パノクロこちら向き

スーパー雷鳥1
スーパー雷鳥登場時は富山向きがパノラマ車でした。サンダーバードの向きに合わすために逆編成になり、「青しらさぎ」でまたも方転、国鉄色になってまた方転です。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

戦いの爪あと

トワイライトエクスプレス1
この写真はこの間に撮ったカットではありません。90年代後半に撮ったカットです。大にも関わらず札幌から定刻でやって来ました。との戦いの跡が見て取れます。

が付着して来るってよほどのでないと見られないことも分かりました。ただ今はどうか知りませんがトワイライトは敦賀で機関車を交換するのでこの先では機関車が変わるのでの付着は見られません。

ずっとと戦ってきた機関車が疲れているように見える。。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

孤独な時間

北舟岡
すべてがオレンジ色に染まる時間。

一番孤独を感じる時間だと思う。

夜は意外とそのようには思わない。

列車が到着して乗客の人が家路に着くとホームには誰もいなくなった。

歩道橋に座り、さざ波を聞きながら何も考えず孤独を感じながらボーっと過ごす時間。

一番幸せな時間。。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

重岡駅

重岡駅
日豊本線重岡駅。隣の宗太郎駅の先にある県境を超える列車は朝と夕方のみで昼間はこの駅で折り返す。木造に瓦屋根を乗せた駅は重厚な感じがする。

隣の宗太郎駅を合わせると重岡宗太郎と人の名前のように思える。さらに近くには直川駅、直見駅もありこちらは直川直見。直見駅の隣の上岡駅だと上岡直見と面白い駅間ですね。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

ウインク

雷鳥13
2時間後のパノクロ先頭はライト切れ・・・残念・・・

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

空振り

雷鳥14
やっぱ京都の方が寒いように思う。氷点下じゃないのになぜ?

今日のカットは昨日の南今庄です。
駅と今庄トンネルの間にある田んぼです。ここまで来るのに一苦労。除雪車が作り上げた雪の壁を転がり落ちるように越えて線路を潜り誰も踏んでいない深雪を蹴るように歩く。2メートル進んで諦めた・・・もうクタクタで雪の上に寝っ転がる。これは意外に気持ちがいい。。列車に乗っている人が見たら「あいつ何してるんや」と思われているかも?一面真っ白の上にブルーの合羽の上下は目立つな。

もうちょっと遠景から流ししたかったんですがこれ以上進めねぇ~ 流しは決まっているのに雪煙が出ん。雪は降ったり止んだりしているけど湿気を含んだ雪やったようで。。

雷鳥12
これはその先頭車両です。パノクロもカッコいいです。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

吹雪のレッドサンダー

レッドサンダー
今日は未明に1レと2レ。それから南今庄と湖西をまわってきました。

昨夜のの降り方が異常で北陸自動車道が通行止めになるんじゃないかというくらいの圧アイスバーンの状態でした。また稲光と共に雷もなりすごい天気でした。

南今庄には5時頃着いたんですがまだ真っ暗。でもホームや道路では除が行われていました。道路も駅も人々が活動する前から除作業を行ってくれる人がいるから我々が安心して道路を走ったり駅を利用したり出来るんですね。

狙いは「日本海」とパノクロなんですが過去10数年通っているんですがこの場所で「日本海」を撮ったことがなかったのでぜひとも景色で撮ってみたかったんです。

なかなか思い描いているシーンにはなりませんがまた行きたいですね。

今日撮った写真を本編でアップしました。あまりいい写真はございませんが散歩の途中に撮ったカットがほとんどです。

それと去年の撮影記録と日記を削除しました。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

ふぅ~

ボンネット1
すごい雪やったな~

と、 ボンネットが言っているようにみえます。

「雷鳥」のヘッドマークが雪で隠れてしまいました。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

ともしび

雷鳥11
金沢に向かう最終の「雷鳥

踏切の明かりがその姿を一瞬だけ照らす。

この先のことを思うと後姿が寂しげに見えた。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

今日はVリーグ

Vリーグ1
今日は新兵器でD300で撮ってきました。やっぱ綺麗。1600感度でアンダー目で撮って画像ソフトで明るくしてもノイズがあまり出なかったのはスゴイ!D2Xでは800でもヤバかったんですがこれは使えますな。

トヨタ車体 4 船崎選手。

私は学生の頃はセッターをやっていたのでセッターの人の動きをよく見ます。私もセッターをやっていたときもこのサインも何通りもあって憶えるのが一苦労でした。

Vリーグ2
トヨタ車体 17 レタナ選手。

オ、オレに向かってボールが・・・

Vリーグ3
パイオニア 1 栗原選手。

サーブの瞬間ですがこのようにフレーム内に入れるのが至難の業。

Vリーグ4
パイオニア 24 富永選手。

ブロックが決まり歓喜の瞬間。

白鳥通過

日本海
この写真は廃止された函館日本海です。特急電車が頻繁に走り、特急が特急に追い越されます。この駅は3線あるんですが日本海が先に止まり上下の白鳥を待って出発して行きました。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

踏切ロケ

223系2
1レを撮ろうと思って踏切をロケ中です。昨日もとある踏切に行って撮ったんですが感度の設定ミスでヘッドライトの光だけになってしまったのでもう一度チャレンジです。昨日の場所も今日見つけた場所も似たような場所ですがなかなかアウトカーブから踏切が見える場所がなくて運転室展望ビデオと地図で探しているんですが・・・

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

押し上げる

碓氷峠1
12/24から今日まで休みナシで明日ようやく休みです。この年末年始はよく働きました。どっか温泉でもいってゆっくりしたいところですが10日はVリーグやし。これから1レ撮りに行って明日はゆっくりしようと思います。

今日の1枚は現役の碓氷峠です。まだ廃止の噂もありませんでした。「ちくま」で篠ノ井まで行って1番列車で横川へ。線路脇を歩いて丸山信号所前へ。ここで編成や色々撮って帰ろうと思っていたら隣の人が「今日これから62の客レが来ますよ。これは撮られた方がいいですよ」と仰ったので撮ることにしました。「62って何?客レって何?」と心の中で思いながら・・・

遠くから登り坂を上ってくる機関車先頭の列車。62ってEF62のことか!客レって客車のことか!と一つ勉強になりました。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

池畔

出雲2
静かな場所だった。

水鳥たちの声がだけが聞こえてくる。

時間は午後4時。

こんな時間に「出雲」通過。

いつもは早朝に通過する「出雲」途中で運転が打ち切られた回送列車。

朝から待ちに待った列車。いつ通過するか分からないのでロケをすることも場所を移動することも
出来なかった。

朝でも夕方でも赤い機関車に繋がったブルーの車体はいつみてもイイ。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

最後の花道

あかつき・彗星1
今は車が車検中なんで会社の車を貸してもらって使っているんですが怖い!ブレーキの感覚も違うし車幅はもちろん違うし。。そういえばレンタカーを借りたときも同じ感じやな。

今日の1枚はフラッシュを浴びる「あかつき・彗星」です。京都駅には「あかつき」が京都発着になった頃からずっと通っていました。そしてレガートや個室車両の連結されて華やかな編成になりました。そして「彗星」と併結。そして「彗星」廃止。廃止報道があってから駅も人が段々と増えてきました。最後の進入のときはフラッシュが焚かれまさに最後の花道でした。

私がシャッターを切った瞬間にホームで撮っていた人のフラッシュが同調。運転士さんまで浮かび上がりました。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

| ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。