スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

北越
こういうカットも好きかも。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
スポンサーサイト

山間

ひだ5
ファ~ン!

山間に警笛が響く。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

少しだけ見える鉄橋

ひだ4
以前にも少しだけ見える鉄橋がありましたがその場所と同じ立ち位置から撮れる。

山肌にへばりつくように線路がある。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

暮れる頃

ひだ3
このあたり最高気温は29℃やったですが蒸し暑かった・・・その昼間も太陽が沈んで終わり。川の横のこの場所に涼しい風が吹いてきた。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

ひだ2
今年の夏も暑かった。

日差しは強く折角の冷たい風も生ぬるく感じる。

電化する計画があったために所々に電化用ポールが建っている。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

川畔

高山本線1
2つの川が合流するところ。

池みたいな感じ。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

竹田の町

はまかぜ
竹田の町に差し掛かる「はまかぜ

左上に竹田城が聳える。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

街道筋

播但線
竹田駅の裏側は竹田城の麓に4件のお寺(法樹時・勝賢寺・常光寺・善證寺)の由緒あるお寺と神社がある。その裏側の寺町通りから本陣や脇本陣などがある表街道を望む。表街道にも古い町並みを色濃く残す街道筋がある。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

スナイパーに狙われる。

ひだ1
車両主体に流し撮りしたらバックがほぼ隠れてしまうのでここでは折角の新緑を生かすためにこの手法。ファインダー越しにハッキリとムービー回している乗客の人が見えた。

突拍子もないところに私が立っているのでゴーストと思われてんのとちゃうか?

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

猪谷の夜

猪谷駅
5月の下旬なれど夜の9時頃の気温は一桁まで下がる。駅の待合室には暖房が入っていた。

キーンとした空気。満月が町を照らしていた。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

楡原の町

高山本線
バックの赤い橋は国道41号のバイパス。その右の端下付近に楡原駅

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

紅葉が楽しみな場所

ひだ
杉の木が多い場所もあったんですがここは色づく木々が多いと思う。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

強風

北陸本線
まわりの木々を大きく揺らすほどの強風。

海も白波が立っている。

天気がいいと海の色も綺麗です。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

渓谷の鉄橋

高山本線
富山と岐阜の県境の鉄橋。夏の緑が眩しい。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

アップダウン

はくたか1
写真展用に取っていた写真です。。

トンネル内でも起伏が激しい。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

稲が・・・

はくたか
写真展用に撮っていたんですが・・・

稲が綺麗に立ち揃っていたらですが。。これはわざと倒してあるんかな。なんかそんな感じやった。風で倒れたような感じに見えんかったけどな・・・

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

白い木

山陰本線
今まで降った雪が桜の木にビッシリ付着していた。早く撮らないとすぐに溶けてしまう。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

鉄橋を渡る。

ナルト列車32
派手な列車は浮かび上がって見える。レンズと距離の関係やバックの妙もありますが。。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

彩り

ナルト列車2
まだ彼岸花が咲いているところがあった。もう稲刈りは終わっていた。でも夏のように蒸し暑い。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

霧の朝

ナルト列車1
夜中はまだそうでもなかったですが朝は霧が濃くて数メートル先が見えないところもありました。この場所も至近距離なのに手前の木々が薄っすらとしか見えなかった。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

ナルト!

ナルト列車
停まっている列車を撮るほうが難しくね?

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

後姿

ナルト列車
正面ドカンで待ってたらタラコが先頭で来た。あれ!運用差し替えか?と思ったら4両編成で後の2両がナルト列車でした。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

逆光

津山線1

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

コスモス

津山線
コスモスは秋桜とも言います。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

快速「ことぶき」

ナルト列車6
そして快速ことぶき」から津山線運用。津山線は初めて行くところなんですが事前に調べることなく行き当たりばったりで撮影場所を探す。そのほうが面白いな。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

うちはサスケ

ナルト列車5
昨日にUPした場所から、機材を片付けてゆっくりと車に戻り、普通に走って先回りが余裕で出来た。久世から線路は落合を経由するために坪井まで大きく迂回する線路配置となっているが国道は久世から坪井までショートカットしている。余裕で先回りが出来ました。

ただ光線が逆・・・と、そんなこと言ってたら写真なんて撮れないですが光が当たっているほうが断然いい。このあと津山線運用なので順光で撮れるだろうと。。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

中国山地

ナルト列車4
昨日の写真の場所と立ち位置は同じです。ちょうど正面にトンネルがあり左右で撮れる場所です。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

中国山地

ナルト列車3
日中はキハ120系が多いですが朝夜はキハ47の2連が入る。その運用にナルト列車が入る。

この場所は7月にも撮った場所ですが電線や電柱が多い場所ですが中国山地らしい場所で好きなところです。もう稲刈りは終わってあとは紅葉を待つのみなってました。ですので田んぼをカットして山並みを入れてみました。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。