スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

霧を搔き分けて来た顔


こういう撮り方ってヘッドマークがあるからこそなんですよね。

ブルートレインが数あるときからやって来たけど、これからはどうかな。
スポンサーサイト

霧の朝


この地方特有の朝霧。

早朝はかなり寒くなってきた。

さようなら


踏切の赤い照明が車体に当たる瞬間。

葦原


遠目から葦を狙ってみました。

この区間は当たりに家はなく静かなところ。

葦原


湿原の中には葦原もありました。止めで撮ってもあまり綺麗でないので流し撮りです。

湿原


先月に気になっていた場所。歩道の無い道路脇から撮らないとと思っていましたが湿原には遊歩道がありました。ただ通る人なんていないんでしょうね、荒れ果ててる。山と山に挟まれた狭い区間です。ただこの区間だけ架線柱の感覚が非常に狭い。なんでやろ。湿地帯やから多目に打ってあるってことはないな。

やっぱり曇って来て雨がポツポツ。

樹林


撮れそうと思っていた場所が無理で仕方なくウロウロ。

宇佐八幡と書かれた神社がありました。大きな大木に囲まれた鬱蒼としたなかに小さなお社がありました。

撮らせてもらったらお参りをしないといけません。

突入


先月は大雨と雷で撮れなかったカット。

ただ先月と同じ時間だと今度は暗くて撮れない。陽が短くなってくるのは厄介ですね。

白空


30分前までは晴れていたのに・・・晴れていても逆光でしたが。。夕方にするか迷いましたが結局は夕方でも曇りで同じでした。

鉄橋を渡るオーシャン


海に注ぐ川です。後は海です。海岸線にまで山が迫りトンネルが多くあります。ただ山陰や北陸のように険しい海岸線ではありません。

橋杭岩


天気がいいと海の色も違います。

橋杭岩の上辺りに見える381系。古座から海岸線を走り串本へ。

一ヵ月後


またも南紀へ。

国鉄色は集中するのであえて南紀に行きました。

前回帰るときにちらっと見えたところ左上が国道ですが国道から海を入れて撮れそうとなり実際いって見ると中途半端でした。あたりをウロウロしていたらこの場所発見も・・・な場所でした。

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。