若葉の線路脇


ここの区間は渓谷と言うよりは少し開けたところ。線を脇の木々はまだまだ若葉。

沿線で写真を撮っていて暑いと思ったことはなかった。逆に寒かった・・・立ってられないくらい寒い時間帯もあったし。。
スポンサーサイト
2015/06/02(火)
大糸線 トラバ(0)

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top