水墨画


水墨画の中を列車が走っているようです。

モノトーン


約2ヵ月振りの撮影です。

前日からかなりのまとまった大雪でここに来るまでも相当時間がかかり、この場所に登って来るまでも時間が掛かりました。誰も踏みしめていないサラサラの新雪をかき分けながら登りますがなんか勿体ない・・・しかも踏んでも固まらないので何度も足を取られ雪に埋もれながらなんとか登って息を整えます。下り列車は20分ほど遅れているようなのでいつ山の間から飛び出して来るかわからんので気が抜けないです。

でも何とか登ってよかったです。本当に色がなくすべてがモノトーンと化しています。この風景を独り占め出来たことがよかった。

雪が舞う


前日の夜はそんなに寒くはなく雨でした。朝起きた時も雨でした。ただ1時間で2度下がり雨がミゾレに変わり、雪に変わります。低い山も白くなってます。強烈に寒い。。
2016/12/07(水)
大糸線 トラバ(0)

山肌


前日はこの山に登ってました。ここが一番綺麗でしたが所々に背の高い茂みがあったり電柱があったりで苦労する場所なんですが…
2016/12/06(火)
大糸線 トラバ(0)

天気一変


2時間前までの快晴が嘘のように台風並みの強風。木々の葉が枚散ります。晴れならば逆光なんですが逆光なれどデジタルやったらあまり関係ないので撮ろうと思ってましたが順光に拘るんやったら午前の後追いかな。

ここが一番綺麗でした。

まずまずか?


大町はオレンジ色もまあまあかな。この辺りが一番に綺麗でした。
2016/12/04(日)
大糸線 トラバ(0)

雲が


この日は昼から雨の予報でしたが夕方まで天気よかったんですがね。。

逆光


桜だと逆光は厳しいですが紅葉だと綺麗です。あまり色付きははよくなかったですがそれを感じさせないですね。
2016/12/02(金)
大糸線 トラバ(0)

黄色とオレンジ


去年はほぼ散ってたけど黄色とオレンジがまだ鮮やかやったような。

何回か通えってことですな。
2016/12/01(木)
大糸線 トラバ(0)

SLポイント


前日の朝と比べるとだいぶ気温は高いですが地元では絶対に着ることのない上着と雨合羽の下と長靴の完全な雪国仕様。

やっぱり小谷村は色付きは悪いですね。赤はいいとしてオレンジと黄色が全く悪い。
2016/11/30(水)
大糸線 トラバ(0)

<<前のページ | ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top